110-8717 東京都台東区上野公園10-14 東京都立上野高校内
2022/05/25更新
 
 

広くきれいな浴室・大屋根の吹き替え

雨漏り、狭く古い浴室、ボイラーの不具合発生などから、改修をしました。上ノ原山荘の元のイメージは、そののままです。

前へ 1.屋根改修と大ホール 2.浴室 3.デザインイメージ 次へ
  • 中浴室の脱衣室。高窓から目に入る緑も美しい。

  • 中浴室の脱衣室から浴室入口を見る。ガラス欄間と、天井と浴室の一体の傾斜で、解放感。

  • 中浴室。入ると杉の丸太が屋根を支えています。

  • 杉の丸柱、どっしりと。

  • 丸柱と頬杖が、腕を広げて支えるかたち。高窓からは木々の緑。

  • 浴槽から見上げる丸柱と頬杖が、腕を広げて支えるかたち。檜の壁板に包まれます。

  • 丸柱と頬杖が、がっちり支える。

  • シャワーブースも併設しています。

  • 大浴室の入口。実際は暖簾を付けて、男女の比率によって、浴室を切り替えて使えます。

  • 大浴室の脱衣室。浴室入口を見る。「ガラス欄間と、天井と浴室の一体の傾斜で、解放感」は、より鮮明に。

  • 広いガラスとこの一面壁の青が、広さを演出しています。

  • 大浴室に入る。「ガラス欄間と、天井と浴室の一体の傾斜での解放感」はさらに鮮明に。シャワーブースも2個併設しています。

  • 「丸柱と頬杖が、腕を広げて支えるかたち」は、大浴室でも。

  • 見上げれば「丸柱と頬杖が、腕を広げて支えるかたち」が鮮明に、そして檜の壁板に包まれて、高窓からは木々に反射した光が差し込みます。

  • こんなお風呂で、勉強・クラブ活動のリフレッシュ!

既存
設計:野生司(のうす)建築設計事務所 野生司義章
(1912年生まれ、本校卒業、東京帝国大学卒業、千葉工業大学建築学科教授 ) 竣工:昭和41年10月8日  施工者:飛島建設
改修
設計:有限会社 高橋建築研究所  施工者:竹花工業株式会社 改修工事期間:平成30年4月9日〜平成30年7月28日
レンダリング制作:有限会社 高橋建築研究所
 
ページトップへ戻る
 
copyright (C) 2022 uekoukai.org. Allright Reserved